「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

今日はぷりん19歳の誕生日



だから ぷりんを一杯 思い出すことにした。

写真を見るのは 
楽しい
辛い
寂しさが募る


c0257276_18092356.jpg



c0257276_18092541.jpg


可愛すぎる・・・


このころは まだ デジカメ無くて


写真が少ない


c0257276_18093886.jpg

ソファーが大好き


c0257276_18093435.jpg


散歩が好きで
ボール「持ってこい」が得意


c0257276_18094822.jpg

庭のデッキテーブルが好きで
すぐ上った。

そして抜かりなく見張り番をしてくれた


c0257276_18094252.jpg
c0257276_18094075.jpg

アイコンタクトの練習をしなくても

いつも 見つめてくれていた

だから 「アイコンタクトって練習するものなんだ」と思った

そしたら トレーナーさんが 言った

「ぷりんママが偉いんじゃなくて ぷりんちゃんが賢いの!」


納得


c0257276_18094470.jpg
c0257276_18093667.jpg

いろんなフォルダに

これと同じような写真がある

散歩の帰り道 家の前の道路に来ると

こうやって 「ゴロン」と寝転ぶ

私が困った顔すると

「ニタ!」って笑う

「ぷりん おやつ!」というと

途端に起き上がって家までダッシュする。


内心 私が喜んでいるのを知っているから


c0257276_18093231.jpg
c0257276_18092864.jpg
c0257276_18093029.jpg


2005年8月26日 最後の誕生日

8歳


そして、この59日後に逝っちゃった


懐かしいのに 涙が出ちゃう


昔のブログの写真 「力はいっていたなぁ」と
笑う


昨日 なんでぷりんの夢を見たんだろう


と考えた。



病院で 先生から 

「まだ 散歩に行っているの?!」と驚かれた

「大和は散歩が大好きだから」と答えた


答えながら 「本当にそうなのか」と

ふと 思った


ぷりんは散歩が好きだった

大和を引き取るとき 保護団体の会長さんに


「決して ぷりんの身代わりとは思っていませんから」


と、言った


それは、本当の事


大和が散歩好きなのを 私は 喜んだ

大和と散歩するのが大好き


それを大和は知っている


ちょっとくらいしんどくても


「ボク 散歩行きたいよ!」


そのぐらいの 「ウソ」をつくのは


「ありえる」


私が「大和 無理しなくていいよ」

と言っても

内心 

「もっと散歩したいよ」と言う 大和を見るのを喜ぶ


そんな私の心を 見抜いていないか


自問自答する


分からない。。。

[PR]
# by asuka_maru | 2016-08-26 18:30 | 昔話 | Trackback | Comments(1)

夢の中で

夢を見てました。


c0257276_17001764.jpg



よく覚えていないけど

とっても楽しい夢



ぷりんが居ました。

走ってた。


ぷりんは 秋田犬ミックスだったけど

もしかしたら ボーダーコリーの血も混じってたんじゃないだろうか?


走ると早かった

跳躍力も半端なかった


ボールも空中キャッチできた






大和も飛鳥丸もいて

体をお互いぶつけるようにして

走ってた

夢の中では

全然 不思議に思はなかった




少しずつ目が覚めてきた。


変だ。。おかしいな


何かがおかしいな


もしかしたら 夢?


と、だんだん現実に引き戻される



違う 
これが 今 今 今
と、あがく



頭の隅っこで

「夢だったんだ」と

だんだん分かってくる。


c0257276_17001966.jpg

起きたくないけど

起きなきゃ




うん?

なんか 臭う



c0257276_17002244.jpg
ありゃりゃ、大和がおしっこした上で

熟睡している。


あんまりよく寝ているので

起こすのは止めた


頭の中から あんなに楽しかった夢が

すぅ~っと消えていく

あ~~消えないで

ぷりんが居たでしょう
大和が追いかけて
・・・・



霞がかかったように
消えていく


飛鳥丸が目を覚まし 尻尾をブンブン 回している。
飛鳥丸は 今も熟睡する時間が短い
ほんの些細な音にも目を覚ます。


大和は まだ目を覚まさない。

なんだ~ 起きているときは もの凄く綺麗好きで
ちょっとでも、汚れていると 立ったままこちらの顔を見てくるくせに!


なのに、なんだ おしっこしたシートの上でも寝られるじゃん



そうか、今日は8月25日

あすは26日 ぷりんの誕生日だ

我が家の犬で はっきりとした誕生日が分かるのは ぷりんだけ

もし生きていれば 19歳か・・・



午前中
病院に大和の血液検査の結果を聞きに言った。


血小板 1.1万だって・・・

ありえん

でも、今朝も「川の公園に行く」と
駄々捏ねた。
無理に引き留めたら ふて腐れてた

1.1万

あかんやろ、1万切ったら どうなるんだろうか?

今までの最悪記録更新だ





夢から覚めたくなかったなぁ



(写真は2006年夏  黒姫高原にて  大和3歳?4歳?  若いな)

[PR]
# by asuka_maru | 2016-08-25 17:33 | 日常 | Trackback | Comments(2)

大活躍してます

先日の記事で なんかものすごく
ご心配をかけてしまったみたいで 申し訳ありません。
大和君 強いです。
なんていっても、命を繋ぐチャンスを
自分で引き寄せてきた、ラッキーわんこですからね。

まだまだ頑張ってくれるはずですから 安心してくださいね。



介護のお役立ち用品って 10年前に比べると
すごく色々あって 見てても 何が大和に必要なのか
今は 何が必要なのか 迷ってしまいます。


大和君の足が弱って来てから

「これにしよう!」と決めていたものがあります。


それが

c0257276_00464418.jpg
ラフウェアのウェブマスター・ハーネス

詳しくは こちらから★

ぷりんの看病の時 いわゆる介護バンドみたいのを
購入したのですが

これって意外に使いにくくて 
安定に欠けるし
ベルトが帯に短したすきに長しで
腰への負担も大きい。


それに比べて このハーネス
災害救助犬にも使われているそうで

6点で支えるので 安定感が抜群

c0257276_17353603.jpg

身長160㎝の私が持つと こんな感じで 腰を曲げずに持つことが出来る。

あと、バックルの調整がフリーで出来るので
フィット感が良いです。
これなら 体重が減っても、ゆるゆるになってしまうことは無いようです。

それに 老犬らしくなくて かっこいいでしょ^^
見かけも大事ですよねemoticon-0102-bigsmile.gif

使い始めて3日目ですが 気に入ってます。

ただ、ますます腕は立派になりそうです(>_<)


昨年買った ドッグカートも役立っていますよ。

c0257276_00405842.jpg

ようやく前を向いて 景色を楽しむ。。。。までには行きませんが

リラックスして乗れるようになりました。

大抵のことは 大和君が飛鳥丸に教えて来たのですが
このカートの乗り方は 飛鳥丸が大和に教えたみたいです(笑)


大和がゆっくり歩くので 飛鳥丸とどんどん距離が離れてしまうのですが
ある一定の距離があくと、飛鳥丸 まるで
「だるまさんがころんだ」的に ピタ!って止まって待っていてくれるのです。


飛鳥丸 優しい子です。






[PR]
# by asuka_maru | 2016-08-24 01:04 | 日常 | Trackback | Comments(5)

大和君 介護度UP!!

千葉地方 本日台風9号 直撃でした。
そろそろピークを過ぎたようです。


昨日のお散歩のときは


c0257276_17354126.jpg
こんな感じだったのにね。

雨と雨との合間に い~~ぱい洗濯して 正解でした。



大和君 木曜日の夕方 突然 腰が落ちて立てなくなり 歩けなくなりました。
その少し前までは普通だったので

私も旦那も

「どうしたんだ!!」ってビックリ

大和君も 立てない自分にビックリして パニック

じたばたジタバタ 床の上でもがくばかり。



千葉地方 先週水曜日は 台風
木曜日は朝から 雷が鳴っていて
おかしなお天気が続いていました。

気圧の変化に弱い大和君
ず~~っと挙動不審で
歩けなくなったその時も 2階にいたので

とりあえず 「抱っこ」で1階へ

大急ぎでかかりつけ医へ

(旦那が家にいてくれてよかった!)


大和君は ご存知のように 「血小板減少症」です。

正常値20万~30万のところ、2万、3万しかないのです。
他の子なら この数値なら 緊急入院 ICUものなのですが
大和君は 何故か この状態でずっと過ごしてきたわけです。

医学でも理解不能なこともあるのですね。

その上 昨年から 免疫介在性の貧血で 特に夏場は要注意です。

このふらふら状態が 体の内部の出血から来るものなら

かなり 「危険」です。


「いつ その時が来るかもしれない覚悟」はしているのですが

先生の言葉ひとつ一つに 胸が苦しくなって来てしまいます。


2日間続けての検査の結果 体内の出血は無いだろう

と言われた時には ホッとしました。


では 歩けなくなったのは何故?


先生が言うには 

「2日間にわたる不安定な気候で 血圧が上がり 脳から筋肉に伝える信号がスムーズに行かなくなった」

ことが考えられるそうです。

老化は 「じわじわ」とくる場合もあれば

ある日突然 ドカッとくる場合もある。

人間と一緒ですね。




そこで、カンフル剤的な注射を一本打ちました。
薬名は忘れちゃいましたが ステロイド剤です。
かかりつけ医の飼っているワンちゃんも歩けなくなった時に
効果があった注射だそうです。


確かに効果がありました。
家に帰ってきたら 短い時間ですが 歩けました。

食欲も旺盛です。
夕御飯も 完食


ところが、その夜から 排尿のコントロールが出来なくなりました。

元々、「切れが悪い」状態だったのですが

ちょっと下半身に力を入れると出ちゃうようです。

いつか来ると思ってたけど 突然の事で

「あたふた あたふた」

大慌てで シートを購入しました。


色々書きたいことも
教えてほしいこともあるけど

まだ 台風が完全に去っていないので

大和君のそばに行きます。(PCは2階なので)

でも、安心してください。

それほど悲観的ではありませんから

今までが要支援1 だったのが

現在は 要支援2か 要介護1の間ぐらいです。

それに


c0257276_17354647.jpg


ほら、お散歩にも行ってます。


飛鳥丸 
大和の事が心配で お腹の調子が悪くなっちゃったくらい

大和が大好きです。


それも、ちょっと心配な 今日この頃です。


[PR]
# by asuka_maru | 2016-08-22 18:31 | 体調管理 | Trackback | Comments(8)

「迷子犬ヘルガちゃんの捜索状況」について

迷子犬のヘルガちゃんの捜索に ご協力 ありがとうございます。

引き続き よろしくお願いします。
連絡先 08030264322 (貴堂 キドウ)

里親さんが ようやくヘルガちゃんの姿を確認できたようです。

c0257276_22093829.jpg

詳しくは モカママさんのブログをご覧ください。

ここで少し説明させてください。

ヘルガちゃんが、何故 それほど 怖がりなのか
どうして、里親さんが姿を確認できたので 保護できないのか。
首をかしげている方も多いかと思います。

ヘルガちゃんは モカママさんが預かっているときは 「沙夜ちゃん」と言いました。
沙夜ちゃんは 千葉のとある「多頭飼育放棄現場」の出身です。
そこはボランティアさんたちから「現地」と呼ばれていました。

多くの秋田犬やその他の犬が「檻ごと」放棄されていました。
そのままでしたら 犬たちは 檻の中で命 尽きていた事でしょう。

現地には「おじさん」と呼ばれていた一人の男性がいました。

その「おじさん」が秋田犬やその他の犬を捕獲し 係留し
行き届かないながらも 世話をしてくれていたのです。
ボランティアさんが 少しずつ引き取り 医療措置を施し、里親を探す
という活動を地道にされていました。

ところが、「おじさん」が昨年初冬 急逝してしまいました。

ボランティアさんたちが 急遽 犬たちを引き取り
逃げ出してしまった犬を捕獲機をしかけ
やっと保護したのでした。
ヘルガちゃんこと、沙夜ちゃんは そのうちの1匹です。

モカママさんの処に来た当初は ご飯を食べないどころか
排泄さえしなほど 怯えきっていました。

そのような身の上なので 一般の飼い犬の
「怖がり」とはレベルが違います。
が、反面 このような暑い時期に 少しやせたとはいえ
元気でいてくれたことは ヘルガちゃんの
「サバイバル能力の高さ」ゆえかもしれません。
しかし、それも限界ではないかと心配しています。
(私は心配しているだけですが(>_<)

もし見かけたときには 声をかけたり 追いかけたりせず
出来るだけ新鮮な目撃情報を 里親さんに連絡してください。

そのような身の上の犬を引き取ったのに 
逃してしまった里親さんに対しても
様々なご意見 ご批判もあるかとは思います。
しかし、今 一番に考えたいのは 

「ヘルガちゃんの保護」です。
「ヘルガちゃんの安全」です。

どうか よろしくご協力 お願いいたします。

私はTwitterとか Facebookとか やっていないのですが
もし お知り合いの方に 
所沢市 狭山市 入間市付近にお住まいの方がいらしたら

「ヘルガちゃん」の事を 拡散していただけないでしょうか?

よろしくお願いします。


「沙夜ちゃんがやって来た理由」 こちらから★
c0257276_22094261.jpg








[PR]
# by asuka_maru | 2016-08-17 23:00 | その他 | Trackback | Comments(0)


動物愛護センター経由で我家にやってきた秋田犬「大和」と「飛鳥丸」です Part2 です ヨロシク!


by asuka_maru

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ご挨拶
日常
お友達と
旅行・おでかけ
体調管理
昔話
記念日
カメラ
イベント
その他
未分類

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2012年 11月

お気に入りブログ

一期一会
柴と徒然日記
今週のピックアップブロガー
いつものパリ
ぷりんのkiseki
気まぐれ日記 Blog ...
miiba-ba&舞の日記
Yoshinobu Ue...
ベランダガーデン
しっぽの写真帳
いつも笑顔で!Ver2
秋田犬 「大和と飛鳥丸」の日々
burnet hillの...
もももの部屋(家族を待っ...
マイ・ライフ
~秋色紫陽花と暮らす日々~
My name is
photo NOW 2007
aviの額
八ヶ岳南麓週末日記+α
Summer Snow
笑顔同封
あに☆いもうと
癒し癒されニライカナイ
Berry's Bird
流れのほとり
かぼすちゃんとおさんぽ。
IVASHIO-DIARY Ⅳ
* thank you *
Chikka*ism
MIX犬ゆきみとぐーと猫...
シュガーとカメラと。et...
happy-cafe*v...
かぜのかほり
山麓のくらしと編み物    
時 の 雫
Harvest Moon
風の色を探して
陽だまりcafe
夕陽に魅せられて・・・
今日も ぱんまつり
A-Couleur
てんてんinformation
morrisの部屋
風の日記。
福福わんこ
Another Story
Sweet Davy
* 星に願いを *
月の雫
Lovely Poodle
yamatoのひとりごと
311残された犬猫後方支援の会
こゆきのphoto diary
シャコタン2つ に 秋田...
WANとカメラとOUTDOOR
EAM photo
S a b l i e r
Always Toget...
写心食堂
GreenLife
琉球犬mix白トゥラーのピカ
With WANCO
* しあわせ色のレンズ ***
Aruku
花野鳥風月MISCHEH
日々の欠片を紡ぐ日々
わちゃわちゃ家族
Taking my ti...
いろのかけら
日々のかけら
箱庭の休日
EAM photo Black
秋桐の日常日記
paradise camera
愛しのゆきちゃん
Makanani

最新のコメント

このドックカートはどこの..
by ハチ公。ー at 22:25
プリンちゃん、かわいいで..
by ハチ公。 at 21:49
☆mmiimaさん ..
by asuka_maru at 17:24
心配が続いていますね・・..
by mtake-0618 at 07:56
☆ハチ公さん ハニカム..
by asuka_maru at 16:44
ほんと突然来ますね。うち..
by ハチ公。 at 21:18
☆yamato君のママさ..
by asuka_maru at 17:51
こんにちは♪ 家族..
by shiba_yama at 10:28
☆シオンさん カナ..
by asuka_maru at 01:27
☆さく・も子ママさん ..
by asuka_maru at 01:25

見てね!!

いつでも里親募集中

ONELOVE すべての犬に愛と家族を。

タグ

最新の記事

今日はぷりん19歳の誕生日
at 2016-08-26 18:30
夢の中で
at 2016-08-25 17:33
大活躍してます
at 2016-08-24 01:04
大和君 介護度UP!!
at 2016-08-22 18:31
「迷子犬ヘルガちゃんの捜索状..
at 2016-08-17 23:00

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

イヌ
シニアライフ

画像一覧