人気ブログランキング | 話題のタグを見る

一緒に迎えたかった 今日

11月ももうすぐ終わりですね


例年より暖かい日が続いている 飛鳥丸地方


それでも 紅葉は 進んでいます

一緒に迎えたかった 今日_c0257276_17503027.jpg

一緒に迎えたかった 今日_c0257276_17501757.jpg
一緒に迎えたかった 今日_c0257276_17501406.jpg
写真を撮っていると  


「あぁ 大和と飛鳥丸とを ここに座らせたら・・・」


下手な写真も 少しは見栄えするかも


「あぁ ここでもいいかな」 「こっちがいいかな」と


頭の中で2人の姿を想像しちゃいます。


11月23日


一緒に迎えたかった 今日_c0257276_17501962.jpg

14年前のこの日 飛鳥丸が我が家の子になった日


「家族記念日」です


あ~一緒に迎えたかったなぁ。。。


一緒に迎えたかった 今日_c0257276_17500556.jpg
この小さな写真一枚で 我が家の子になった


なんて 無謀だったんだろう(左が飛鳥丸)


毎年 同じ写真を載せ 同じことを書いているので 


もう聞き飽きた・・・と言う方も多い事でしょう(笑)




ずっと振り返るわけにもいかないですよね。


飛鳥丸が やってきた第一日目の夜


一緒に迎えたかった 今日_c0257276_17502404.jpg

大和も飛鳥丸も、困っていましたよね


でも、しばらくすると


一緒に迎えたかった 今日_c0257276_17502226.jpg

この時から 飛鳥丸は大和が 大好き! 大和は 「仕方ないなぁ~」と言う感じかな^^


一緒に迎えたかった 今日_c0257276_17502785.jpg
きっと向こうでも、 飛鳥丸は大和の後ばかりくっついているんだろうなぁ


それにしても、 飛鳥丸は なんで あんなに突然 あっけなく旅立って行ったんだろう。。。


繰り返し 繰り返し 考えてしまう2か月弱


実は この間 主人の体調が悪く 結構な深刻な状況で


医者からは 「今の状況は ラッキーだったと思ってください 本当に 絶妙のタイミングで分かってよかった」


と言われてしまたんです。


飛鳥丸の世話に 2人で協力しなければならず 私の目も関心も 飛鳥丸一辺倒


主人も 飛鳥丸のことばかり 多分 言い出せなかった 気づかないふりしていた


と思います (今になって あの時とか 言い出しているけど)


とにかく 飛鳥丸は 気づいてたんじゃないかと思っています


それに今のこの状況で 飛鳥丸の世話 かなりの負担になっていたでしょう


だから 

「ボクのことはいいから 父さん 大事にしなきゃ」


と思ったかは分からないけど


一緒に迎えたかった 今日_c0257276_17500296.jpg

今月末 手術することになりました。



大和 飛鳥丸 応援していてやぁ




# by asuka_maru | 2021-11-23 18:15 | その後のこと | Trackback | Comments(6)

イチゴの苗18株植える

まず ご報告


ペット用サークルですが 行き先が決まりました!!


ありがとうございました


さて 「イチゴの苗」ですが うちの娘 市民農園を借りるほど


野菜作りに熱中しております。この春 娘が育てたイチゴが本当に美味しくて


「すごくおいしい 店で売っているのより美味しい」


と褒めたところ 「お母さんも やったら」と


自分で育てた苗を 「18株!」もくれました。


18株は多いでしょう。。。と思いましたが


一生懸命 狭い庭に場所を探して 植えました


イチゴの苗18株植える_c0257276_10592524.jpg
門の外に3株


イチゴの苗18株植える_c0257276_10592243.jpg
門の外にぶら下げて3株


イチゴの苗18株植える_c0257276_10592063.jpg
ハンキングで4株


イチゴの苗18株植える_c0257276_10591808.jpg
プランターで4株


イチゴの苗18株植える_c0257276_10591580.jpg
テラコッタに4株


育って 美味しい実を付けますように^^


今は 春に向けて庭の手入れをしているお宅も多いと思いますが


我が家もチューリップの球根を 随分たくさん植えました。


イチゴの苗18株植える_c0257276_10591382.jpg
これ、 見たことありませんか?


うしろの「白い入れ物」 です


そう、大和と飛鳥丸が使っていた エサ箱の台です。


大和とお揃いで本当は2つあったのですが 1つは 接着剤がはがれて


バラバラ事件に。。。 今回は防水用に 白いペンキを塗り お色直し


食べることの大好きだった 大和と飛鳥丸


このエサ箱の台に寄りかかったり エサ箱が倒れるほど 


何度も舐めて舐めて完食してくれたこと


思いだします


そして 新たにプランター台として 活躍してくれるはずです。


春が 楽しみです


大和と飛鳥丸のものの整理が終盤を迎えて


なにか とっても さわやかな気持ちでいます

何故かなぁ


それは 捨てなかったものが多かったからだと思います


必要としてくれるところへ 受け継がれる


私の勝手な想いですが


なんとなく 「繋がった感」があるからだと思います


ありがとう


大和も飛鳥丸も 喜んでいると思います


イチゴの苗18株植える_c0257276_10592812.jpg

夏を2度も越した「ガーデンシクラメン」


この冬も咲いてくれそうです


「繋がる・・・大事ですよね




# by asuka_maru | 2021-11-19 11:17 | その後のこと | Trackback | Comments(0)

差し上げますor譲ります「ペット用サークル」

大和と飛鳥丸が使っていたもの

殆ど ゆずったり寄付したり 処分したりできました。


最後に残った大物が「ペットサークル」です。


家の中がごちゃごちゃしているので 外で写真を撮りましたが


家の中で使っていました。が 大和が亡くなる前に購入した物なので


古いです。


差し上げますor譲ります「ペット用サークル」_c0257276_12181299.jpg

差し上げますor譲ります「ペット用サークル」_c0257276_12181518.jpg
扉付きです

差し上げますor譲ります「ペット用サークル」_c0257276_12181827.jpg
ベッドを置くとこんな感じ


差し上げますor譲ります「ペット用サークル」_c0257276_12182182.jpg
預かりっこの杏奈ちゃんに使ってもらいました



大体 様子が分かると思います


大きさについて

縦  144センチ

横  105センチ

高さ 71センチ

経年劣化 汚れ あります。

組み立て 力任せですが 道具は不要です

楽天で購入しましたが もう、同じものは売っていませんでした。


条件

1, 我が家まで取りに来てくれる方

2,現在過去 私の知り合い もしくは 知り合いの紹介

3,いろいろ事情があり 急いでいるので 18日木曜日までにはお返事を頂ける方

4,犬猫の保護活動されている方には 差し上げます。それ以外の方は お気持ちだけ^^


希望される方は コメント欄に 「非公開」で

お名前と 紹介者(いる場合)メールアドレスを お知らせください


よろしくお願いいたします




# by asuka_maru | 2021-11-16 12:35 | その後のこと | Trackback | Comments(0)

喪中はがき

紅葉の美しい季節になりましたね


喪中はがき_c0257276_16453285.jpg


今は なんやかんやと慌ただしく まだ紅葉を楽しむ。。。


ところまではいきません


年賀状の売り出しも始まりましたが


我が家は 喪中なので欠礼のハガキを 昨日出しました。


いえいえ飛鳥丸のことではありません


春に主人の母が亡くなったからです


このところ 順々に喪中で何年か年賀の挨拶をしていない人が複数


そんな人たちにも 喪中はがきをだすことにしたら


結構な枚数になりました。






何年か前に届いた「喪中はがき」が こころの奥に刻み込まれ 忘れられません。


文面は 「親が亡くなった」ことで、ごく普通の喪中はがきだったのですが


余白にびっしりと 細かい字が書かれていました


数年前から 癌、闘病中であること 仕事も休んだり 復帰したりしながらだったこと


今は 自宅で療養していることなどが書かれていました。


そして最後に 「元気でね」とあったのです。


あぁ こんな形でしか別れを告げられなかったんだね。


そう思いました。涙がでました。


大學の同じゼミの男の子で 卒業して地元に戻り 結婚したことは知っていたけれど


奥さんには 会ったことも話したこともなく年賀状のやり取りだけの


間柄になって 長い時間が過ぎていました。


連絡は しませんでした。


春すぎ 亡くなったのを風のたよりで 知りました。


喪中ハガキって 例文が決まってて アレンジなんかしないのが普通なのでしょうが


ちょっと飛鳥丸のことも書き加えてしまいました。


もちろん 主人の会社関係とか 親戚は例文どおりのものです。


飛鳥丸も写真も小さく載せてしまいました。


昨日の午後に出したのに 今日の昼過ぎには 都内には着いたようでした。


古い知り合いから 電話がありました。


何年ぶりでしょうか 声を聴くことが出来ました。


一枚目の写真は 吉野の紅葉です。


桜もですが 紅葉も素晴らしい 吉野です


これは 「甘樫丘」(あまかしのおか)に登る途中だと思います。


雷(いかづち)の交差点を過ぎて ちょっと行ったところです


その後遺跡が見つかったとかで 今はどうなっているのか。。。


写真のデータを見たら


2010年でした


喪中はがき_c0257276_16452906.jpg
喪中はがき_c0257276_16452649.jpg




京都もいいけれど 奈良もいいでしょ


40年の犬飼い生活を振り返る毎日です







# by asuka_maru | 2021-11-12 17:15 | その後のこと | Trackback | Comments(4)

あれから ひとつき

早くも 飛鳥丸が旅立ってから ひとつき 経ちました。


10月6日 朝散歩は いつもより元気は無かったけれど


いつものようにお散歩に行った飛鳥丸


あれから ひとつき_c0257276_18091112.jpg
水 飲んでますね


この時は おやつも食べ 朝ごはんも食べ


ただ いつものように 公園で「ボーっ」とするのは嫌みたいで 


早く家に帰りたい。。。と言ったので 短く切り上げて帰った


あれから ひとつき_c0257276_18091534.jpg

夕方ごろから 鼻泣きするので 態勢を変えたり マッサージしたり


なんで こんな写真撮ったんだろう・・・


多分 まくらをいつもなら すぐにはねのけるの 大人しく寝てて


「いやん かわいい♪」


なんて バカなことを考えて 携帯で撮ったんだなぁ きっと


ファイル情報を見たら 17時過ぎだった


この後 水も飲まなくなった


「こんな時もあるよね」と


呑気な飼い主  で、膝の上に抱えて 子守唄をうたい


「飛鳥はいい子だねぇ」とか言いながら テレビを見ていて


飛鳥は時々 目を開けて鼻泣きをしていたけど


急に 頭を上げてのけぞった。


「どうしたの?」と頭を抱き上げたら


一瞬 大きく震えた。 傍らで 携帯を見ていた娘に


「やばい! このまま逝っちゃうかも お父さん 呼んで!」


と言った。ダンナが2階から降りて来た時には もう、旅立ってしまった後だった


何が起こったのか しばらく理解できず 呆然としていた。


時計を見たら 24時過ぎていた


今も まだ 呆然自失状態なのかもしれない


娘も ダンナも


ふと 時々 悲しみは押し寄せてくるが


悲しみに押し流されたり 溺れることは無い。


そう思う。


去年の11月1日から3日 2泊3日で 山中湖に行った


あれから ひとつき_c0257276_18092042.jpg


恐ろしいほどの 想定外のハプニングの連続の


あの旅行だ。











あれが 犬連れ旅行の 最後だったのかと思うと


ちょっと残念な気持ちにもなる。


今は 気候も良く コロナも少しずつ落ち着き


本当なら 犬連れて どこかに行くか 楽しい気持ちで 予定を立てていただろう。


だが、 犬の居ない「旅行」って 何が楽しい?


今は さっぱり その気も起こらない。


しかし、頑張って 歩くようにしている。


歩かないとダメと 自分で 思わないと


なんと 一日200歩しか歩かない日もある。


これじゃ 歩けなくなる日も 遠くない。


犬って 素晴らしいなぁ


飼い主の健康管理を 毎日欠かさずしてくれていたわけだ。


今は 買出しスタイルで 車を出来るだけ使わず 歩いている。


大和と飛鳥丸を連れて 散歩していると


「うちにも 昔 犬がいたのよね」と よく声をかけられたものだが


まだ その境地には至っていない。


人には 声をかけないが 犬には アイコンタクトや 心の声で


話しかける


通じていると思う


先日 「もう歩きたくない」と駄々をこねてたボストンテリアに会った


「ほら、お母さん 困っているよ そこまで一緒に行こうよ」と


心の中で 話しかけたら


次の交差点まで 追いかけて来た


ご機嫌が直ったみたいで 公園に向かって 歩いて行った。


しかし、犬の居ない生活


面白くないね


犬を飼ったことのない人って


毎日 何が楽しんだろう


ただいま 観察中 考察中


食事の用意をしている時


飛鳥が顔を上げて 首を伸ばして 私の一挙手一投足を注目していた


その場所に 飛鳥が居ない。


そう、居ないのだ。

























# by asuka_maru | 2021-11-06 19:15 | その後のこと | Trackback | Comments(0)


動物愛護センター経由で我家にやってきた秋田犬「大和」と「飛鳥丸」です Part2 です。2017年12月5日   大和は旅立ちました。


by ぷりんママ (asuka_maru)

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ご挨拶
日常
飛鳥丸のシニアライフ
飛鳥丸の慢性腎臓病
今日の飛鳥丸
その後のこと
体調管理
お友達と
旅行・おでかけ
飛鳥丸とフィットネス
イベント
昔話
大和のシニアライフ
聞いてよ 大和!
記念日
カメラ
その他
うちの庭
昨日の飛鳥丸
飛鳥丸のこと
未分類

以前の記事

2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2012年 11月

お気に入りブログ

Talklab☆ニコのち...
アトリエkotori*の...
柴と徒然日記
今週のピックアップブロガー
サモエド クローカのお気楽日記
aya's photo
ぷりんのkiseki
気まぐれ日記 Blog ...
miiba-ba&舞の日記
Yoshinobu Ue...
秋田犬 「大和と飛鳥丸」の日々
burnet hillの...
にゃんこのココロ
ちばわん 愛護センター・...
柴犬 はなとわ日記
柴犬すみれといっしょ
もももの部屋(怖がりゆえ...
マイ・ライフ
小鉄と斗和の親子日記
軽井沢の日々
My name is
     ジャック・ラッ...
aviの額
八ヶ岳南麓週末日記+α
適当な日記
きれいの瞬間~写真で伝え...
Summer Snow
Berry's Bird
流れのほとり
ミリママのデジイチ修行
* thank you *
happy-cafe*v...
山麓風景と編み物    
光の贈りもの
時 の 雫
Harvest Moon
風の色を探して
夕陽に魅せられて・・・
てんてんinformation
福福わんこ
Sweet Davy
イタグレ ルビーの日記 ...
Lovely Poodle
風と花を紡いで
yamatoのひとりごと
柴犬ぱんこと軽井沢生活
シャコタン2つ に 秋田...
ココロハレ*
の~んびりと・・・
EAM photo
Always Toget...
写心食堂
GreenLife
心 色
✿happiness✿
Aruku
俺の心旅
Wonderful-Days
暮らしてみれば in K...
日々の欠片を紡ぐ日々
日々のかけら
箱庭の休日
EAM photo Black
HI KA RI
*Any*
Makanani
想い出cameraパートⅢ
*ruu* no uta
abby & zack
HAMAsumi-Life
フクノスケの飼い主のココロ
一歩々々 ~いっぽいっぽ~
言の葉の優しさに・・・
yamatoのひとりごと
It's only ph...
里山の四季
Always Tiida...
こころ絵日記 Vol.2
光の贈りもの
陽だまりcafe
私の心の日記箱 Vol.0
なんでもブログ2
Rey Photo
abby & zack 2
想い出CameraⅤ
ねこウサギのきもち Vol.0

最新のコメント

☆ふうさん ありが..
by asuka_maru at 09:08
☆鍵コメさん そう..
by asuka_maru at 09:07
手術が無事終わりますように!
by ふう at 19:38
☆ shibamaiさん..
by asuka_maru at 18:17
まぁ! 御主人様大変な..
by shibamai at 19:52
鍵コメyさん 鍵コ..
by asuka_maru at 18:21
☆鍵コメlさん 大..
by asuka_maru at 18:17
☆ふうさん そうな..
by asuka_maru at 18:45
☆ kotetsu-to..
by asuka_maru at 18:34
そっかー、飛鳥丸くんは和..
by ふう at 14:44

見てね!!

いつでも里親募集中

ONELOVE すべての犬に愛と家族を。

タグ

最新の記事

一緒に迎えたかった 今日
at 2021-11-23 18:15
イチゴの苗18株植える
at 2021-11-19 11:17
差し上げますor譲ります「ペ..
at 2021-11-16 12:35
喪中はがき
at 2021-11-12 17:15
あれから ひとつき
at 2021-11-06 19:15

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

犬
シニアライフ

画像一覧